診療マル秘裏話   号外Vol.1068 平成30年1月9日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★












目次
  
1)電子煙草で禁煙に挑戦した人は禁煙成功率低い
2)日本の大人用紙おむつが海外特にアジアから注目















◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 




 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 








  
1】 電子煙草で禁煙に挑戦した人は禁煙成功率低い











 「電子たばこ」を使って、紙
巻きたばこの禁煙に取り組んだ
人は、電子たばこを使わなかっ
た人に比べて禁煙成功率が低い
そうです。国立がん研究センタ
ーによるネット調査で、こんな
結果が明らかになりました。担
当者は「禁煙目的で売られてい
るものもあるが、その手段とし
て推奨すべきではない」と指摘
しています。

 過去5年間に禁煙に取り組ん
だとする20~69歳の798
人に2015年1~2月、イン
ターネット上で調査しました。
禁煙補助剤や禁煙外来等、どの
禁煙方法を試したかと禁煙でき
たかを聞きました。その結果、
電子たばこを使用した人は使わ
なかった人と比べて、禁煙成功
率が約4割低いという結果がで
ました。 禁煙外来を受診して
薬物療法を受けた人は、受けて
いない人に比べて、禁煙成功率
は高いという結果がでました。

 電子たばこはニコチンや香料
などを含む溶液を加熱し、気化
した蒸気を吸うものです。ニコ
チンの製造・販売は法律で規制
されていますが、ニコチン入り
溶液は個人輸入されています。
禁煙ツールとして人気がありま
すが、その効果は証明されてい
ません。厚生労働省の「たばこ
白書」は電子たばこの一部製品
に発がん性物質が含まれるとし、
「健康影響に懸念がある」と考
えているようです。
 センターの吉見逸郎主任研究
員は、「電子たばこには禁煙を
奨励する側面がある。一方で喫
煙者を惑わし、より効果的な禁
煙方法から遠ざけるという悪影
響を及ぼす可能性もある」と話
しています。

電子タバコは、紙巻きタバコと

同様に健康被害をもたらすとの

呼吸器学会の見解が示されたと

いう動画です。

 

 

 

 

 



 近縁の人から禁煙を実施して
ゆきましょう。笑











◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆











2】 日本の大人用紙おむつが海外特にアジアから注目










 日本の大人用紙おむつが、海
外から注目されています。世界
に例を見ない速さで高齢化が進
む日本のおむつは、薄いのに吸
水性が高く、種類も豊富です。
外出しやすいのも特徴で、メー
カーにはアジアを中心に、問い
合わせや勉強会の依頼が相次い
でいます。

 最大手ユニ・チャーム(東京)
は今年、台湾とインドネシアか
ら講師派遣の依頼を受けました。
11月には台湾の3都市で、介護
セミナーに社員が招かれました。
日本のおむつについて説明する
と、「吸水力がすごい」「普段
通り動ける工夫がされている」
などの感想が相次ぎました。「
一人で歩ける」「歩けないが座
れる」などの状態に応じ、大手
メーカーがそれぞれ約30種類を
開発していることや、高い消臭
効果にも驚きの声が上がりまし
た。

 同社には今年、台湾やシンガ
ポールの看護学生が商品の勉強
に訪れました。

 日本の大人用おむつが注目さ
れているのは近年、台湾や中国、
タイなどで一部の販売が始まり、
海外の消費者が手に取る機会が
増えたことが背景にあります。
また、日本を訪れた外国人が購
入し、使い勝手の良さが口コミ
で広がったともみられています。

 リブドゥコーポレーション(
愛媛)も、「展示会でアジアや
ヨーロッパの介護関係者から熱
心に質問を受ける」と話してい
ます。フランスなどにはインタ
ーネットで購入する高齢者もい
ます。

 下着並みの薄さも、海外から
の評価が高いとされています。
ユニ・チャームは今年3月、薄
型の「すっきりスタイルパンツ」
を売り出しました。パンツのよ
うにはき、その上に、体にフィ
ットするズボンを着用できます。
どちらの商品も「友達と外食に
行けるようになった」「長時間
の観劇が楽しめる」と好評です。

 高齢者のライフスタイルに詳
しい村田裕之・東北大特任教授
は、「日本のおむつは高齢者の
社会参加を後押ししている。そ
の点も海外から関心を持たれて
いるのだろう」とみています。

 日本衛生材料工業連合会(東
京)によると、日本の大人用紙
おむつの生産枚数は、16年で
約74億枚。ほとんどは国内で
使われています。ユニ・チャー
ムは「今後高齢者が増えるアジ
アを中心に、本格的に需要が見
込まれる」と話しています。

大人用紙おむつの選び方使い方

について解説している動画です。

 

 

 

 



 アジアの需要は重要です。笑













◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆














編集後記




 「電子たばこ」を使って、紙
巻きたばこの禁煙に取り組んだ
人は、電子たばこを使わなかっ
た人に比べて禁煙成功率が低い
という結果が出たことは、喜ば
しいことです。どどのつまり、
電子たばこは、禁煙に繋がらな
いということだと思います。同
じく、ニコチンを使った製品で
あっても、ニコチンパッチや、
ニコチンガムは、禁断症状を和
らげ、禁煙に役立つことが知ら
れていますから、電子たばこと
そこが多いに違う点と言えるで
しょう。
 日本の大人用紙おむつが、海
外から注目されていて、薄いの
に吸水性が高く、種類も豊富で
あって外出しやすい特徴がある
など素晴らしい長所があること
は、誇らしい限りです。メーカ
ーにはアジアを中心に、問い合
わせや勉強会の依頼が相次いで
いるそうなのでアジアが日本の
おむつの大きな市場になる可能
性を秘めていると言えるでしょ
う。吸水性だけをとっても砂漠
で植物が育てられるほどという
訳ですから本当に凄いと言う他
ありません。ただ技術移転だけ
は容易にしないで頂きたいと願
う次第です。

 今年の抱負を豊富に持つ。笑












************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
  解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」http://www.mag2.com/m/0000121810.html 
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長 
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト http://www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。