診療マル秘裏話   号外Vol.1069 平成30年1月11日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★












目次
  
1)長引く声枯れは、きちんと検査を受けましょう
2)FDA が、先天性視力障害の遺伝子治療薬を承認















◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 




 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 








  
1】 長引く声枯れは、きちんと検査を受けましょう











 風邪を引いたり、深酒をした
りした時などに起きる声がれ(
嗄声)は、見苦しいものです。
一時的なら心配ありませんが、
長引く場合にはきちんと検査を
受ける必要があります。声がれ
の原因や注意が必要な場合につ
いて専門医の東京ボイスクリニ
ック品川耳鼻いんこう科(東京
都港区)の楠山敏行院長に話を
聞きました。喉の奥にある声帯
が振動する状態をギターで例え
ると、声帯は弦で、それをつま
弾くのが私たちの吐く息です。
声帯が息で弾かれ、声のもとと
なる「喉頭原音」が作られます。
この段階ではブーンという音で
しかありませんが、喉や口腔(
こうくう)を通過する間に共鳴
し、舌や唇で修飾されて声とな
ります。

 このプロセスに何らかの異常
が生じると、声がれが起きます。
楠山院長によれば、風邪を引い
たときなどに生じる一時的な声
がれの多くは乾燥が原因です。
粘膜で覆われた声帯が乾燥して
スムーズに動かなくなるからで
す。

 「飲酒時に声がかれるのはア
ルコールの作用で喉が乾燥する
ため。スポーツ観戦で大声を出
し続けたときも、口呼吸で喉が
乾燥して声がれが起きます。車
のエンジンに例えるならエンジ
ンオイルが足りない状態です。
潤い不足は声帯にとって大きな
負担となるのです」乾燥による
声がれは、セルフケアで自然に
軽快します。大切なのはできる
だけ声を出さないことと、潤い
を十分に保つことです。部屋の
湿度は60%程度が理想的とされ
ています。口呼吸は外気が直接
声帯を刺激するため、鼻で呼吸
した方がよいでしょう。空気が
乾燥しているときはマスクも有
効で、もちろん喫煙は厳禁です。

 一方、声がれが長引いた場合
は病気の可能性もあります。声
帯ポリープはカラオケなどでの
無理な発声で声帯の血管が破れ
て血豆ができるものです。自然
治癒はほとんどなく手術で除去
しなければ声は元に戻りません。
「声帯結節」は長期間の声の使
い過ぎで、声帯にコブができる
病気。 悪化すると薬物治療や
手術が必要となります。

 最も注意したいのが、声帯に
腫瘍ができる喉頭がんです。ま
た、声帯が動かなくなる反回
神経麻痺(まひ)も頸部(けい
ぶ)・胸部のがんや大動脈瘤(
りゅう)など重大な病気が隠れ
ている可能性があります。「セ
ルフケアで改善するかは1週間
から10日が目安です。それ以上
たっても改善しない場合は耳鼻
咽喉科で診てもらいましょう」

喉頭がんについて解説している

動画です。

 

 

 

 



 お笑い芸人は、発声練習でも
ギャラが発生する。笑













◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆











2】 FDA が、先天性視力障害の遺伝子治療薬を承認










 米食品医薬品局(FDA )は12
月19日、米バイオ医薬品会社「
スパーク・セラピューティクス」
が開発した、先天性の視力障害
に対する遺伝子治療薬を承認し
ました。患者さんの網膜に直接
注射して使います。これまで遺
伝子改変した、患者さんの免疫
細胞を体内に戻す治療方法はあ
りましたが、直接体に投与して
遺伝子を操作する薬の承認は初
めてということです。

 FDAは8月、米国で初めてとな
る遺伝子治療薬を、がんの免疫
細胞療法で承認しましたが、今
回で三つ目と相次いでいます。
FDA は「私たちは大きな転換点
にいる。今後は、遺伝子治療が
主流になる」としています。

 治療対象は、特定の遺伝子変
異が原因の網膜ジストロフィー
です。

がんゲノム医療について解説し

ている動画です。

 

 

 

 



 薬の承認を巡って裁判を商人
が起こし証人を出廷させた。笑















◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆














編集後記




 風邪を引いたり、深酒をした
りした時などに起きる声がれ(
嗄声)は、見苦しいものです。
一時的なら心配ありませんが、
長引く場合にはきちんと検査を
受ける必要があります。声がれ
が長引いた場合は病気の可能性
もあります。 声帯ポリープは、
カラオケなどでの無理な発声で
声帯の血管が破れて血豆ができ
るものです。自然治癒はほとん
どなく手術で除去しなければ声
は元に戻りません。「声帯結節」
は長期間の声の使い過ぎで声帯
にコブができる病気で悪化する
と薬物治療や手術が必要となる
そうです。一番怖いのは、喉頭
がんというのは、衆目の一致す
る所です。上記の長引く声枯れ
の鑑別診断を行い、病気の早期
発見、早期治療に努めましょう。
 米食品医薬品局(FDA )が米
バイオ医薬品会社「スパーク・
セラピューティクス」の開発し
た、先天性の視力障害に対する
遺伝子治療薬を承認したのは、
画期的な事だと思います。先天
性の視力障害ではこれまで遺伝
子改変した患者さんの免疫細胞
を体内に戻す治療方法はあった
ものの、直接体に投与して遺伝
子を操作する薬の承認は初めて
ということです。恐らくゲノム
編集を行うことで遺伝子を操作
して遺伝子変異を治療する方向
に持っていくのではないかと私
は考えています。遺伝子を直接
操作して、変異をなくし遺伝病
を無くすことができるなんて、
私たちが医学生だった頃には夢
にも思わなかったと振り返って
感心する次第です。

 遺伝子操作を伴う検査で捜査
の方向性を確定させる。笑











************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
  解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」http://www.mag2.com/m/0000121810.html 
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長 
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト http://www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。