診療マル秘裏話  号外Vol.1640 令和1年11月8日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★













目次
 
1)がん専門病院で小児がんの専門医いない可能性
2)熱い飲み物で食道がんになり易くなるという話















◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆









 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 









 
1】がん専門病院で小児がんの専門医いない可能性












 国立成育医療研究センターと
国立がん研究センターは10月18
日、小児がんを2年間で1~3
人しか治療していないがん専門
病院が、全国に146施設あっ
たと発表しました。これらの一
部には小児がんの専門医がいな
い可能性があるということです。
両センターは、全国のがん専門
病院など844施設で2016~20
17年にがんと診断され、治療を
始めた患者さんのデータを分析
しました。0~14歳の小児は
約4500人でした。うち約4.5%に
当たる202人が、患者さんの
少ない146施設で治療を受け
ていました。これらの施設は首
都圏、東海、近畿など都市部に
多いということでした。202
人のがんの種類別では、脳腫瘍
が87人と最も多く、卵巣や精巣
にできる胚細胞腫瘍の33人が続
きました。

小児がんの患者さんのインタビ

ュー動画です。

 

 

 

 



 胚細胞性腫瘍のがん細胞に、
ハイあなたは、がん細胞ですか
と尋ねた所、ハイと答えた。笑













◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆














2】 熱い飲み物で食道がんになり易くなるという話













 身体を冷やすのはよくない、
できれば飲み物は、常温か温か
い状態で飲むべき、という話は、
健康でも美容でもよく目にする
ものだと思います。一方で「熱
い飲み物で食道がんになりやす
くなる」という話を聞いたこと
がある人も多いかもしれません。
これはどの程度本当の情報で、
どれくらいの熱さのものを指す
のでしょうか? 国際がん研究
機関(IARC)は、2016年「非常
に高い温度で摂取される飲み物」
を、食道がんの推定原因として
分類しました。1991年に「発が
ん性がおそらくある」と分類さ
れていたコーヒーとマテ茶につ
いては、飲み物それ自体にがん
を引き起こすという証拠は見つ
からなかったと報告されていま
す。この報告によると、「65℃
以上の温度で飲み物を飲むこと
が食道がんにつながる可能性が
あり、コーヒーやマテ茶などの
飲み物の種類は関係なく、重要
な因子はその温度である」との
ことです。例えば、約70℃とい
うかなりの熱さのお茶を飲む、
中国、イラン、トルコ、南米で
は、がんのリスクが高く、60℃
以下でお茶などを飲む欧州と北
米ではがんのリスクが低いとい
う様々な研究から示唆されてい
ます。食道とは、口から胃まで
の間にある管で、食物の通り道
になる部分です。食道では、食
べ物は通過するだけで、胃のよ
うに消化されることはありませ
ん。この食道にがんが発生する
のが食道がんです。食道の粘膜
から発生するため、がんの部分
に違和感やしみる感が初期症状
として見られます。がんが進行
すると、食道の周りにも影響が
現れ、気管支への影響からは、
咳、血の混じった痰、声がれ(
嗄声/させい)等 が見られ始め
ます。また、食道自体も内腔が
狭くなるため、食べ物の通過が
悪くなり、食べ物が詰まりやす
くなったりします。2009年の日
本の研究報告(Ishiguro S他 
Cancer letter )によると、飲
酒については、アルコールを飲
まないグループに比べると、1
日当たり日本酒にして1合以上
飲むグループから食道がんリス
クが上がり、1合から2合のグル
ープで2.6倍、2合以上のグルー
プで4.6 倍高くなると報告され
ています。日本酒1合と同じア
ルコール量を他のアルコール飲
料で換算すると、焼酎なら0.6
合、泡盛で0.5 合、ビールで大
ビン1本、ワインでグラス2杯(
240ml )、ウイスキーではダブ
ルで1杯になります。逆に言え
ば、日本酒1合までなら、食道
がんの危険性は少ないのです(
もちろん、飲酒をしない方がよ
りよいともいえますが……)。
また、アルコールですぐに顔が
赤くなる人も食道がんの危険性
が高くなるといわれているため、
無理に飲酒を続けるのは避けた
方がよいでしょう。喫煙につい
ても高いリスクがあります。非
喫煙者に比べ、現在も喫煙して
いる人は平均3.7 倍も食道がん
の危険性が高くなるのです。過
去に喫煙していて、今は止めて
いる場合でも、3.3 倍高くなる
ことが報告されています。しか
も、喫煙の本数と期間によって
決まる「喫煙指数」が高くなる
ほど、食道がんの危険性が高く
なり、喫煙係数が20 未満で2.1
倍、20~29で2.7倍、30~39で3
.0倍、40以上で4.8 倍になりま
す。 つまり、熱いもの以上に、
喫煙自体が食道がんのリスクに
なるのです。野菜や果物を十分
に食べていれば、食道がんの危
険性が下がることが報告されて
います。2007年の日本の報告(
Yamaji T他 Inter J Cancer)
では、野菜・果物の摂取量に応
じて3つのグループに分けて調
査した結果、野菜・果物の高摂
取グループでは、低摂取グルー
プに比べ食道がんのリスクがほ
ぼ半減していたと報告していま
す。さらに、野菜・果物の合計
摂取量が1日あたり100g増加す
ると、食道がんのリスクが約10
%低下したとのことです。これ
らをまとめると、野菜や果物を
あまり食べずに70℃以上の熱燗
にした日本酒を1合以上飲む喫
煙者は、食道がんリスクが相当
高くなると考えられます。当て
はまるものが多い人は生活習慣
を見直すなどして、上手に健康
管理をしていきましょう。

このニュースのニュース動画で

す。

 

 

 



 官吏が売り上げを管理する。
















◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆















編集後記



 国立成育医療研究センターと
国立がん研究センターは10月18
日、小児がんを2年間で1~3
人しか治療していないがん専門
病院が、全国に146施設あっ
たと発表したのは本当に残念な
結果です。小児科・産婦人科と
も医療機関の数は、年々減少し
ており、そのようなこともあり
得るとは想像していましたが、
まさか、がんのようなメジャー
な病気で専門家が足りていない
ということに思いを致すことは、
ありませんでした。がんの中で
も希少がんについては、患者さ
んの数が少ないため、益々専門
の医師が少なくなる傾向にある
と私は、考えています。ここは、
小児科の先生に頑張って頂いて
小児がんの専門家がいなくなる
という事態だけは、避けて頂き
たいものです。将来ある小児の
方々が、がんで親より早く亡く
なるなどという悲劇も最小限に
して頂きたいものです。
 国際がん研究機関(IARC)は、
2016年「非常に高い温度で摂取
される飲み物」を、食道がんの
推定原因として分類しました。
1991年に「発がん性がおそらく
ある」と分類されていたコーヒ
ーとマテ茶については、飲み物
それ自体にがんを引き起こすと
いう証拠は見つからなかったと
報告されていて、この報告によ
ると、「65℃以上の温度で飲み
物を飲むことが食道がんにつな
がる可能性があり、コーヒーや
マテ茶などの飲み物の種類は関
係なく、重要な因子はその温度
である」ということは、初耳で
した。  例えば、約70℃とい
うかなりの熱さのお茶を飲む、
中国、イラン、トルコ、南米で
は、がんのリスクが高く、60℃
以下でお茶などを飲む欧州と北
米ではがんのリスクが低いとい
う様々な研究から示唆されてい
ることも知りませんでした。
 
 飲み物自体に、がんを起こす
事態を強力に招くことは考えに
くい。          笑












************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
  解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」https://www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長 
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト https://www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。