診療マル秘裏話  号外Vol.1804 令和2年5月17日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★













目次
 
1)高血圧が主症状のカテコールアミン産生腫瘍診断と治療
2)武漢熱の感染方法は防御の仕組み乗っ取り利用















◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆









 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 









 
1】 高血圧が主症状のカテコールアミン産生腫瘍診断と治療











 主な症状が高血圧という腫瘍
があります。「褐色細胞腫・パ
ラガングリオーマ」です。医仁
会武田総合病院(京都市)の成
瀬光栄内分泌センター長は「降
圧薬を飲んでいても血圧が十分
に下がらないようであれば、一
度、内分泌内科を受診して検査
を受けてください」と呼び掛け
ています。副腎の中心側にある
髄質に発生する褐色細胞腫と、
全身の動脈のそばにある神経節
に発生するパラガングリオーマ
という腫瘍は、発生する場所は
異なりますが、成瀬内分泌セン
ター長は「カテコールアミンと
いうホルモンを過剰に産生する
という共通点のある、同じ分類
の疾患です」と説明しています。

 カテコールアミンは、主に血
圧を上昇させる働きを持つノル
アドレナリン、アドレナリンな
どのホルモンの総称で、過剰に
作られると血圧が高くなります。
他の症状としては、頭痛、動悸
(どうき)、発汗過多、体重減
少、便秘、顔面の蒼白(そうは
く)なども表れます。診断には、
腫瘍から分泌されるカテコール
アミンや、それが分解されてで
きるメタネフリンの量を測定し
ます。尿中のカテコールアミン
およびメタネフリンの測定には
24時間の蓄尿が必要なため、検
査入院が一般的でした。それに
対し、血液中のメタネフリンの
測定検査は外来で受けられるほ
ど簡便な上、従来法より正確に
診断できるということです。20
19年から保険が適用されるよう
にもなりました。外来での血液
検査で褐色細胞腫・パラガング
リオーマの疑いがあれば、さら
に検査を進めることになります。

 褐色細胞腫・パラガングリオ
ーマの治療は、カテコールアミ
ンの作用を阻害する降圧薬α遮
断薬)でホルモンの過剰による
高血圧を抑制しながら、可能な
限り早期の腫瘍摘出手術を検討
する必要があります。通常、摘
出後は治癒することが多いとさ
れています。しかし、組織検査
で悪性腫瘍ではなかったのに、
その後、肝臓や骨、リンパ節な
どに転移・再発するケースがあ
ることから、術後は定期的な経
過観察が重要になります。「最
低でも1年に1回、10年間は定
期的に検査を受ける必要があり
ます」と成瀬内分泌センター長
は話しています。

褐色細胞腫の症状と治療につい

て解説している動画です。

 

 

 

 



 簡便でない検査は、勘弁して
欲しい。         笑













◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆














2】 武漢熱の感染方法は防御の仕組み乗っ取り利用













 新型コロナウイルス(武漢熱)
が、人の細胞に感染する方法は、
細胞側が防御する仕組みを乗っ
取って利用しているとみられる
と、米マサチューセッツ工科大
などの国際研究チームが4月25
日までに米科学誌セル電子版に
発表しました。病状の急速な悪
化に関与している可能性があり、
最適な治療法を探るために詳細
な解明が期待されます。
 球形の新型コロナウイルスに
は突起状のスパイク蛋白質が多
数あり、人の細胞表面にある受
容体蛋白質「ACE2」に結合
させて侵入、感染します。細胞
側はウイルスの複製を妨げ、免
疫細胞を活性化させる蛋白質「
インターフェロン」を生み出し
ます。
 しかし、このインターフェロ
ンによって周辺の細胞ではAC
E2が増え、ウイルスが感染し
やすくなることが判明しました。
防御の仕組みを乗っ取る形にな
っていました。ACE2は本来、
血圧を調節するほか、肺炎の症
状を改善する働きがあります。
新型コロナ感染症の治療にはイ
ンターフェロンの投与が試みら
れており、研究チームは投与す
る適切なタイミングや量を探っ
た方がよいと指摘しています。
 新型コロナウイルスの細胞侵
入、感染には、ACE2ととも
に「TMPRSS2」と呼ばれ
る酵素が重要な役割を担います。
これらが両方作られ、ウイルス
が感染しやすい細胞の種類は、
鼻の粘膜では粘液を生み出す杯
細胞、肺では血液と酸素や二酸
化炭素をやりとりする肺胞の形
状を維持する「II型肺胞上皮細
胞」、小腸では栄養分を吸収す
る「吸収上皮細胞」と分かりま
した。感染患者は腹痛や下痢が
生じる例もあります。

新型コロナウイルス感染症の

変異が重大な意味をもつという

動画です。

 

 

 

 



 班名が判明した。笑















◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆














編集後記



 「褐色細胞腫・パラガングリ
オーマ」の主な症状は高血圧で
あることは、知っていました。
しかし、血液中のメタネフリン
の測定検査は外来で受けられる
ほど簡便な上、従来法より正確
に診断できるということは初耳
でした。 医学部で習ったのは、
畜尿による方法でした。一日の
間、排泄した尿を溜めて、溜め
た尿でカテコールアミンやメタ
ネフリンを測定すると教わった
のです。どんどん検査も、日進
月歩で進化するので、副腎腫瘍
など専門に取り組んでおられる
医師以外は、どうしても知らな
いことが出てきてしまいます。
できるだけ、最新の知識を身に
まとうことで、患者さんの利益
になるようにしたいと思います。
 新型コロナウイルス(武漢熱)
が人の細胞に感染する方法は、
細胞側が防御する仕組みを乗っ
取って利用しているとみられる
と、米マサチューセッツ工科大
などの国際研究チームが4月25
日までに米科学誌セル電子版に
発表したのは、素晴らしい業績
です。インタフェロンの投与に
ついて、がんの治療目的で投与
する量を投与するのは、いくら
インタフェロンが、ウイルスに
効くといっても無謀だと思いま
す。インタフェロンがマイルド
に作用する免疫調整療法を選択
するべきではないかと思います。
免疫調整療法では、薬剤ではな
く、自然素材のサプリメントを
内服して頂きます。内服前後の
サイトカインの動きを測定して、
今後のサプリメントの内服につ
いて検討するという方法をとり
ます。薬物・薬剤というのは、
量が多ければ良いというもので
は、ありません。至適な用量と
いうものがあることを知らせて
いるのだと思います。

 私的に至適な量を変更する。















************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
  解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」https://www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長 
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト https://www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。