診療マル秘裏話  号外Vol.2084 令和3年4月9日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★











目次
 
1)胃ガン手術後の食事の摂取、術後後遺症に注意
2)日本で遺伝性血管浮腫治療薬製造販売承認申請












◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆









 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 








 
1】 胃ガン手術後の食事の摂取、術後後遺症に注意










 年間約13万人がかかる胃ガン
は、すべてのガンのなかでも2
番目に新規患者が多いとされて
います。検診による早期の発見
や内視鏡手術の発達が進んでい
ますが、まだ胃を切除する手術
を受けなければならない患者さ
んも少なくありません。消化に
欠かせない胃は切り取ると再生
はしません。手術後の回復や快
適な生活のために食事には注意
が必要です。

 「手術後は、切除した臓器は
元には戻らない。胃も元の大き
さには戻りません。小さくなっ
た胃での食生活に慣れることが
必要です」。千葉県ガンセンタ
ー食道・胃腸外科の鍋谷圭宏部
長はこう注意を促します。

 検診の普及などで早期に発見
される胃ガンが増えてきました
が、早期ガンなら手術で切除す
る部分が小さくてすむとは限り
ません。ガンができた場所によ
って、どこをどれだけ切り取ら
ねばならないかは異なります。
加えて検診で早期にガンがみつ
かると、患者さん自身は自覚症
状がない段階で手術することも
少なくありません。その場合、
患者さんは、手術がすめばすぐ
に元の生活に戻れる、と考えが
ちですが、そう簡単ではありま
せん。

 手術後の生活が軌道に乗るま
でには通常、3~4カ月から半年
程度はかかります。段階を追っ
て食事のしかたや内容を変えて
いき、日常生活に不自由がない
ように慣れるようにします。

 手術してから1カ月程度は、
一度に多くの食事ができません。
1回あたりの食事の量は減らし
て間食も組み合わせながら1日6
回程度の食事で必要な栄養をと
れるようにします。間食は生活
時間に合わせて、早く寝る人は
1日5回にするなど柔軟性を持た
せるとよいでしょう。

 ごはんはおかゆにして、食材
は細かく刻むなど食べやすいよ
うに工夫しましょう。ゆっくり
よくかんで食べることも心がけ
ましょう。消化によくない食材
は避けたいのですが、食べたい
と思うものははじめから制限せ
ず「一口食べてみて、おなかが
張ったりするようならまだやめ
ておくとよい」と千葉県ガンセ
ンターで食事指導を担当する管
理栄養士の河津絢子氏は話して
います。

 この時期は大半の患者さんは
体重が大幅に落ち、なかには10
キログラム以上体重が落ちる場
合もあります。あまり体重が減
りすぎると、その後の経過にも
悪影響が出ます。食欲がわかな
い場合も多いのですが、時間が
きたら意識して食事をとるよう
にしましょう。

 1カ月を過ぎると、体調も回
復し始めて食欲も戻ってくる場
合が多いと考えられています。
食事の内容を徐々に変えていき、
3~4カ月後に通常の食事内容や
回数に戻るイメージです。食べ
る量が増えたり体重が減り止ま
ったりしたら食事回数を減らし
ていきましょう。

 一方で食欲が戻ってくると、
食べ過ぎが起きやすくなります。
食べ過ぎて吐いてしまうと、誤
嚥(ごえん)性肺炎を起こす危
険があります。早食いでむせて
誤嚥性肺炎を起こした例もある
ということです。半年を過ぎる
と食べ過ぎをどうコントロール
するかも大切になってきます。

 さらに胃を切除したので、手
術前と同じ量を食べても吸収さ
れる栄養は減っています。特に
鉄分やビタミンB12 は吸収が減
り、貧血を起こしやすくなりま
す。食事だけで十分な量をとる
のは難しいので、売薬のクスリ
などで補うことが必要です。

 胃ガンは、ガンができる場所
によって切除する場所や範囲が
異なり、手術後の経過も患者さ
んにより様々です。食後の倦怠
感(けんたい)などのダンピン
グ症状や腸閉塞といった後遺症
も起きやすいと言われています。
「ずっとこのままの状態が続く
のか」と心配な気持ちにもなり
やすいのですが「時間の経過で
手術後のからだに慣れて日常生
活ができるようになる人が大半」
と鍋谷部長は話しています。体
調に合わせた食事をしながら、
からだや気持ちを慣らしていく
ようにしましょう。

胃ガンの術後障害についての

講演動画です。

 

 

 

 

 



 恵果阿闍梨が、空海の修行の
経過をみる。       笑














◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆














2】 日本で遺伝性血管浮腫治療薬製造販売承認申請 













 武田薬品工業は3月12日、日
本で遺伝性血管浮腫(HAE)
の治療薬「ラナデルマブ」(一
般名、海外製品名「タクザイロ」)
の製造販売承認申請を行ったと
発表しました。同社の国際戦略
製品の一つで、すでに米国など
20カ国で発売し、各国で承認申
請を進めています。2019年度売
上収益は6億2700万ドルで、ピ
ーク時に18億~22億ドルを見込
んでいます。

 HAEは顔や手足など身体の
さまざまな部位に繰り返し浮腫
発作がおきる遺伝子疾患です。
疾患認知度が低く、日本で診断
された患者さんは約450人で
すが、実際はその5倍程度にの
ぼると推計されています。

 タクザイロは浮腫発作を予防
する抗体医薬です。皮下注射で
投与し、日本には薬剤をあらか
じめ充填したプレフィルドシリ
ンジで供給する予定です。

遺伝性血管浮腫について解説し

ている動画です。

 

 

 

 



 比嘉さんが皮下注射された。















◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆













編集後記



 年間約13万人がかかる胃ガン
は、すべてのガンのなかでも2
番目に新規患者が多いとされて
いるのは、残念なことです。胃
ガンについては、塩蔵食品摂取
で、惹起されるということが言
われています。日本人は、関東
以北の人々が塩分摂取量が特に
多いことが知られているので、
簡単にできる胃ガンの予防とし
ては、塩分制限ではないかと私
は、考えています。今回は、胃
ガンの術後の食事のとり方や、
後遺症に注意ということが重要
とういうお話でしたが、そもそ
も手術に至らない段階で、様々
な治療および予防をすることが
大事だと思います。治療として
は、メタボジェニック療法が、
予防としては、ヘリコバクター
・ピロリの除菌療法が必要にな
ると思われます。 除菌療法で、
抗生物質が使えない場合に白金
パラジウムナノコロイドが有用
であることを提示させて頂きた
いと思います。
 武田薬品工業が3月12日、日
本で遺伝性血管浮腫(HAE)
の治療薬「ラナデルマブ」(一
般名、海外製品名「タクザイロ」)
の製造販売承認申請を行ったと
発表したのは、喜ばしいことで
す。今まで、遺伝性血管浮腫(
HAE)の治療には、ブラジキ
ニン受容体阻害薬とC1インヒビ
ター製剤だけでした。武田から
は、ブラジニキニン受容体阻害
薬のイカチバント(商品名:フ
ィラジル 同じく注射製剤)が
出されていました。 「ラナデ
ルマブ」は、血漿カリクレイン
に特異的に結合し、その濃度を
引き下げる完全にヒト由来のモ
ノクローナル抗体であり、承認
されている海外では12歳以上の
患者さんでのHAE 発作予防を適
応とします。ラナデルマブは皮
下注射薬であり、半減期は約2
週間です。ラナデルマブは医療
専門家によるトレーニングを受
けたうえで、患者さん自身また
は介護者による投与も可能とし
ているようです。

 患者さん自身が地震が起きて
も自信に満ち溢れていた。 笑















************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
  解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」https://www.mag2.com/m/0000121810.html
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長 
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト http://eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。