診療マル秘裏話   号外Vol.985  平成29年10月5日作成

作者 医療法人社団 永徳会 藤田 亨




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★












目次
  
1)保健所がO157汚染総菜を食べた女児死亡を発表
2)乾燥刺激が時計遺伝子に作用し体内時計を乱す














◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 




 
 医療界のトピックスを紹介するこのメールマガジンは
1週間に1回の割合で発行しています。もっと回数を増や
して欲しいという要望もあるのですが、私の能力のなさ
から1週間に1回が限度となっています。これからも当た
り前の医療をしながら、なおかつ貪欲に、新しい知識を
吸収し読者の皆様に提供してゆきたいと思っております。
不撓不屈の精神で取り組む所存ですのでどうかお許し下
さい。

 








  
1】 保健所がO157汚染総菜を食べた女児死亡を発表











 埼玉、群馬両県の総菜販売「
でりしゃす」系列店で購入した
総菜を食べた人が相次いで腸管
出血性大腸菌 Oオー 157に
感染した問題で、前橋市保健所
は9月13日、同市内の「でり
しゃす 六供ろっく 店」(前橋
市六供町)で販売された総菜を
食べた女児(3)が死亡した事
を明らかにしました。女児から
O157が検出されました。一
連の問題で死者が出たのは初め
てです。


 両県のでりしゃす系列4店舗
では8月、総菜を購入して食べ
た計20人がO157に感染し
たことが確認されていました。
このうち六供店ではこれまでに
購入者のうち9人が感染しまし
た。この中に死亡した女児が含
まれているかは不明です。前橋
市保健所は8月下旬に六供店を
立ち入り調査し、包丁やまな板
の使い回しなど、「衛生管理に
問題がある」と指摘していまし
た。

 でりしゃすを運営する「フレ
ッシュコーポレーション」(群
馬県太田市)では、8月下旬か
ら全17店舗を休業していまし
たが、今月7日に全店舗で営業
を再開させています。

このニュースのニュース動画

です。

 

 

 



 テンポよく店舗を増やす。笑












◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆















2】 乾燥刺激が時計遺伝子に作用し体内時計を乱す













 DHC は、乾燥した外気(乾燥
刺激)が生体内の時計遺伝子に
影響を与え、肌(ヒト表皮角化)
細胞における、内因性リズム「
体内時計」を乱すことを明らか
にしました。皮膚の保湿機能に
かかわる遺伝子のリズムを左右
することも確認しました。研究
成果を生かし、乾燥刺激にさら
されがちな日中の肌を守るスキ
ンケアクリームを開発、この程、
発売しました。

 体内時計は生物に備わる昼と
夜を作り出す約24時間周期の
リズムで、乱れると病気の発症
リスクが高まるなど、健康を支
える機能として知られています。
同社は体内時計に深くかかわる
とされ、24時間で発現に増減
が生じる時計遺伝子に注目しま
した。 時計遺伝子のリズムが
酸化ストレスにより乱れると、
皮膚保湿遺伝子のリズムも乱れ
ることなどを見いだしてきまし
た。皮膚の時計遺伝子の発現量
に紫外線や加齢が悪影響を与え
る一方、乾燥との関係は分から
なかった事から今回、その解明
を目指しました。

 研究では、日中の発現量が多
い時計遺伝子「PERIOD1」
を対象に、肌細胞に乾燥刺激を
与えた時の影響を検証しました。
刺激が加わると日中に上がる筈
のリズムが失われました。続け
て時計遺伝子のリズムが乱れた
肌細胞では、皮膚保湿遺伝子「
フィラグリン」の量が、いかに
変化するかを検討しました。肌
細胞に乾燥刺激を与えると正常
な肌細胞に対し、フィラグリン
発現量が異なるリズムを示す事
が分かりました。乾燥刺激を加
えた肌細胞に対し、「セラミド
NP」「サリチロイルフィトス
フィンゴシン」がPERIOD
1とフィラグリンの発現量を、
正常時と同程度まで回復させる
ことも確かめています。

 研究成果は、京都市で来月末
に開かれる、第24回日本時間
生物学会学術大会で発表します。

時計遺伝子について解説してい

る動画です。

 

 


 乾燥刺激に耐え、完走する。














◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆













編集後記



 保健所が、販売された総菜を
食べた女児(3)が死亡した事
を明らかにし、女児からO15
7が検出されたというのは本当
に残念なことです。亡くなられ
た女児の方のご冥福をお祈り致
します。惣菜販売という仕事で
は、信用が第一の筈です。信用
が失われると誰も購入しなくな
ります。保健所に指摘された、
包丁やまな板の使い回しなど、
「衛生管理に問題がある」とい
う点を徹底的に改善して、再び
食中毒が起こることがないよう
にして頂きたいものです。この
O157という病原菌は、牛の腸内
にいます。また数百の菌でも、
摂取すると食中毒の症状が現れ
ると言われています。お惣菜屋
さんに頼ることなく、家庭で気
をつけて調理することが、第一
だと思います。お惣菜には、PH
調整剤が入っている可能性があ
り、慢性腎臓病を引き起こしか
ねません。
 乾燥した外気(乾燥刺激)が
生体内の時計遺伝子に影響を与
え、肌(ヒト表皮角化)細胞に
おける内因性リズム「体内時計」
を乱すことを解明したのは偉大
な業績です。このように美容の
分野でも体内時計が狂うことに
よる原因を排除できなくなりま
した。不規則な生活やストレス
の多い職場なども乾燥した外気
とともに、体内時計を狂わせる
原因ではないかと推測していま
す。生活習慣を整えて体内時計
の狂いがなくなると良く眠れる
ようになり、健康になる可能性
が高くなるものと私は考えてい
ます。

 家庭の調理は、健康への過程
の第一歩。笑







************************

このメールマガジンは以下の配信システムを利用して
発行しています。
  解除の手続きは下記ページよりお願い致します。
「まぐまぐ」http://www.mag2.com/m/0000121810.html 
(イジニイワト)

発行者名  医療法人永徳会 皿沼クリニック院長 
藤田 亨
職業    医師の箸くれ(はしくれ)
運営サイト http://www.eitokukaisalanuma.or.jp/
ご意見・ご感想・励ましのお便りお待ちしております。
sara2162@atlas.plala.or.jp
このマガジンの掲載記事を無断で転載・使用すること
を禁じます。
ただしお友達への転送はご自由はご自由です。