令和元年の7月2日(火)より、がん(悪性腫瘍)と難病の

診療が、保険診療から、自費診療に変わりました。

がん(悪性腫瘍)の患者さんの初診料は、5万円です。再診

料は、1万円です。別途、検査代と処方料も自費で頂きます。

検査や処方の種類によって、頂く金額は、異なりますが、

できれば、初診のがん(悪性腫瘍)の方は、8~9万円は、

ご用意頂くことをお勧めします。サプリのお金は、全て

振り込みとなり、別途かかりますが、日本臨床医療研究会

事務局に振り込んで頂くことになります。その前に各治療

の必要書類を記載して頂きますので、記載を終わってから

振り込みをして、頂きたいと思います。

 

 

難病の患者さんの初診料は、3万円です。再診料は、5,000

円です。別途、検査代と処方料も自費で頂きます。初診の

難病の患者さんは、5~6万円は、ご用意頂くことをお勧め

します。サプリのお金は、全て振り込みとなり、別途かか

りますが、日本臨床医療研究会事務局に振り込んで頂くこ

とになります。その前に各治療の必要書類を記載して頂き

ますので、記載を終わってから振り込みをして、頂きたい

と思います。

 

それでも良く分からないという方は、診療時間内に受付に

尋ねて頂きたいと思います。保険診療の査定がきびしくな

り、収入が減る中の処置ですので、悪しからずご了承下さい。