インフルエンザ予防接種のバイアル入荷し、いつでも接種可能です。

インフルエンザの予防接種の場合、接種してから、免疫ができるまで、

約一か月かかります。

免疫が増強される期間は、約半年となりますので、今現在(10月)

摂取しても4月まで効果が有効です。

特に、昨年は、ワクチンの溶液が不足し、昨年12月中旬で接種不能

となりました。これは、化血研というメーカーの不祥事によるところ

が大きいと言われていて、今年もその余波でワクチンの溶液が不足

する可能性が高くなっています。接種ご希望の方は、早めにお願い

致します。接種時期が遅くなると、ワクチン溶液の確保が難しくなる

他、流行が始まってしまい、ワクチンの予防効果が十分得られない

可能性があります。

インフルエンザ予防接種についての動画です。

 

詳しくは、以下のページをご覧下さい。

 

http://www.eitokukaisalanuma.or.jp/service/sessyu