水素吸入療法

水素吸入療法とは

水素吸引療法とは、高藤恭胤先生(金沢大学/大学院講師・発明家)が開発した、水素吸引装置 ENEL-02を使用して体内の活性酸素を除去し、心身共に健康な身体を創る療法です。リクライニングシートに横たわって、純粋水素:純粋酸素=66%:33%の混合ガスを鼻腔より鼻腔カニューレで体内に吸引します。吸引時間は1時間から2時間です。

吸引始めの10回ぐらいは息を鼻から深く吸い込み、口から吐き切ります。

その後、自然に呼吸しながら吸引します。吸引の間は、読書、音楽鑑賞などリラックスしてお過ごし頂きます。

多量の水素を体内に取り込むことによって、病気の約90%の元凶とされている活性酸素を身体から排出し、免疫力を高めて、人間が本来持っている治癒能力を最大限に高めることで、身体の気になる部分の改善を図ります。

2016年12月9日に、「水素ガス吸入」が厚生労働省の先進医療Bとして
認可され
ました。

その認可に関するページをご紹介します。一番下の番号68をご覧下さい。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensinir...

こんな方にオススメです

  • 生活習慣病が気になる方抗ガン剤治療の副作用で苦しんでいる方
  • 前立腺肥大・排尿の異常でお困りの方
  • 不眠・冷え性でお困りの方
  • 花粉症・耳鳴りでお困りの方
  • 白内障が気になる方
  • アトピー性皮膚炎でお悩みの方
  • 膠原病で苦しんでいる方
  • 飲酒・喫煙・激しい運動等で大量に酸素を消費した方
  • アルツハイマー病・パーキンソン病で苦しんでいる方
  • 疲れ・ストレスを感じた方
  • 健康づくりに関心がある方


水素吸入療法の詳細

酸素は肺から血液で運ばれ細胞の中のミトコンドリアに到達し、食べた栄養素の消化・ 吸収された糖や脂肪と結合して燃焼し、体温と高エネルギー物質ATP(アデノシン三リン酸)を作り出します。しかし、その時使用された酸素の約2%が身体の組織に損傷を与え、害をもたらす活性酸素に変わるとされています。即ち体内で酸化を起こします。身体の酸化は細胞レベルで生じることが明らかにされていますが、その一番身近な現象としてシミやソバカスが上げられます。

人間は細胞約60兆個の一つ一つが血液から酸素と栄養分を受け取り、酸素で栄養分 を分解してエネルギーを得て生きています。呼吸によって取り入れられた酸素のうち、約2%が燃焼されずに活性酸素となります。活性酸素は体内の殺菌や解毒作用の働きをし、細菌やウイルスを退治してくれます。

しかし、そのうちの一部がストレスや他の要因によって活性酸素が過剰になり酸化力の強いフリーラジカルが

発生し恐ろしい害をもたらします。

酸化力の強い活性酸素(フリーラジカル)は細胞に損傷を与え、老化や病気の90%の原因といわれています。

フリーラジカルで細胞組織が傷つけられると、ガンが発生しやすくなり、血管が傷付けば動脈硬化になったり脳や心臓の血管が詰まりやすくなり、内臓の細胞が傷つくと代謝機能が低下し糖尿病など引き起こすことがわかってきました。

水素吸入療法で、過剰なフリーラジカルを除去すると老化や病気が改善されます。

当クリニックでも、上記の高藤先生の水素吸入療法の機械が平成26年の5月26日に導入されました。興味を持たれた方は、是非、当クリニックにご足労頂き、相談をさせて頂きたいと考えております。水素吸引療法は、完全予約制となっており、受付にお電話頂き、予約することができる仕組みになっています。予約のキャンセルは、ご自由です(キャンセル料は、頂きません)が、キャンセルが決まった早い段階でお電話頂きたいと思います。それは、普段時間の余裕がなく、キャンセル待ちをしておられる患者さんがおられるからです。よろしくお願い致します。
今すぐ水素吸入の予約をなさりたい方で、スマートフォンでこのサイトを見ていらっしゃる方は、ここ を2クリックして頂きますと電話が容易にかけられます。試してみて下さい。

電話で予約できるのですが、初めて水素吸引療法をなさる方は、院長の診察が必要になります。予約をおとり頂いて、予約時間の30分前にいらっしゃるようにして下さい。

また水素吸入療法は、その効果を最大限にするための補助療法も用意しております。詳しいことは、クリニックで承ります。

活性水素

電解式で、酸素と水素を発生させる機械が安く売っています。これらと当クリニックの機械は、どう違うのですか?という質問される方がおられます。
電解式で得られる酸素と水素は、あくまで、酸素と水素の混合物でしかありません。その中に含まれる、活性水素の割合が低いことが予想されます。
当クリニックの機械は、700℃に水を加熱することで、活性水素を多く含む、酸素と水素の混合気体を吸入して頂く訳です。
活性水素が少ないとそれだけ、健康効果は低くなると考えることができます。加えて、活性水素は不安定な物質ですので、市販の水素水には、気体の溶存水素は存在しますが、ほとんど活性水素が含まれていることは、ありません。ですから、高価な水素水を購入する事だけは、おやめ下さい。


院長の私自身が水素吸入療法について解説している動画をご紹介します。

原理と治療の安全性について、詳細に話しています。

水素吸入療法の治療を受けた患者さんの感想について述べている動画です。

活性水素の色々な病気に対する効果の仮説について、説明している動画です。